一つ一つをもっと丁寧に。

こんにちは!(^^)!

ワンフリー株式会社で「チャレンジ面接」4日目を

迎えました(*ノωノ)

 

「チャレンジ面接」4日目の中で私が感じたことを

今日も書いていきたいと思います!

 

ワンフリーハウス株式会社では

皆が社内で過ごしやすいように出勤をしたら

皆で掃除を軽く行っています!(^^)!

今日は先輩と話し合っていつもと違うところも

掃除をしようということになりました(^^♪

 

私は社内のフロアの掃除機をかけ終わった後に

モップがけをして床をピカピカにしたいと思い、

モップがけをしている時に衝撃が!!!(T_T)

 

掃除機を細かいところまで自分では行ったと思いながら、

モップがけをしていると。。。

髪の毛、一本が落ちていたんです!!!(T_T)

 

私の中でこれはすごくショックなことでした(;_;)

掃除機をかけたから「もうゴミは落ちていないだろう。」と

思い込んでいたんです。。。

 

これは今の私の仕事に対する

姿勢の表れなのだと感じました。

~だろう」「~をしたから大丈夫」と

仕事に取り組むことで

何か起こった時ミスをした時

取り返しのつかないことになるのではないか。

 

今日の掃除の出来事が仕事での出来事だとしたら

私はお客様会員様に対して

~だろう」というレベルで

仕事をしていたことになります。

 

私がワンフリーシステムを

利用する側、掲載をお願いする立場だとしたら

~だろう」という考え方をしている人に

不安不信な気持ちが生まれます。

そんな気持ちで仕事をお願いしたいとは思いませんよね。

 

なので初日に先輩方々からまず何をやるとか何が出来るじゃなく

社会人としての基礎を会社の規定の中から

学びなさいと言われた意味が少しわかりました。

 

基礎がまだできていないのに

1日目から背伸びをしたこと

本当に恥ずかしく思います。

 

まだまだ未熟すぎる私はこれから会社の先輩方に

指導とアドバイスを頂いて、

自分の気になる事、挑戦したいことは

どんどん相談して基礎からいろんなものを

吸収していきたいと思っています!

 

皆様ご迷惑だと思いますが

私の成長日記と思いながらこれからも読んで頂けたら

嬉しいです!(^^)!

 

また明日もよろしくお願いします(*'▽')