まさかの野菜?!

こんにちは!(^^)! 

2回目の投稿も失礼しますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

さっそくですが。。。

何気ないニュースだけれど、私が考えさせられた内容について

お話をしていきたいと思います('◇')ゞ

 

皆さんは最近、野菜がどんどん高騰化しているのを

知っていますか(>_<)??

 

野菜によっては平年の値段より倍になっているものも。。。

 

値段が倍になるとお母さんや一人暮らしをしている方は

なかなか手が出せないもの(´Д⊂ヽ

 

そんな時にちょっとランチに出掛けたり、外食に出掛けたら

野菜の高騰により、普段、野菜を食べない人は

お店でしっかり食べようと意識をしているそうです(/・ω・)/

 

そういう方たちが多いと、お店は大繁盛だけれど

野菜の仕入れ値が大変なことに\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

少しでも野菜の仕入れの仕方を工夫しようと

味や品質に変化はないが、スーパーに並ぶことができない、

形や大きさがまばらな野菜を1ケースで買い取り、

料理によって使い方を工夫すると、

見た目や大きさを気にする人はいない(/・ω・)/という内容が

ニュース番組の中に取り上げられていました~゜・_・゜~

 

以前の私なら何も考えずにこの内容を見ていたと思います(´Д⊂ヽ

しかし、今日の私はムムッ(*_*;!!と引っかかるものが!!

 

味や品質に変化はないのに

なぜスーパーに置いてはいけないのでしょう??

f:id:onefreehouse:20161029153125p:plain

その疑問について自分なりに考えた時に

ものごとを選んだり、決めたりするときに

きれいなものやきれいな形をしたものを

選んでしまうのかな。。。と(>_<)

 

それと同時にはっきりしたことは、調理された状態で

出されたときには大きさや形は食べる人にとっては

関係なく、味重視になっていることに

一人で悶々とそのニュースの内容と向き合っていました(@_@)

 

購入する時には形や見た目を判断し、

食べるときには味が重視され、見た目は関係なくなっている。。。。

 

なんだか矛盾している気がします~゜・_・゜~

 

その私の矛盾を次回の投稿では

ワンフリーハウスから学んだことをあてはめながら

冷静に解いていこうと思います(/・ω・)/

 

次回の投稿も引き続き、読んで頂けたら嬉しいですヾ(@⌒ー⌒@)ノ