学生だからこそ許される経験を!

こんにちは!(^^)!

 

本日1回目の投稿を失礼します!!

 

一昨日と昨日の投稿では、

社会人の女性や男性に人気な習い事を

ワンフリーハウスの「お試し」と一緒にご紹介をさせて頂きました☺!

 

ご紹介させて頂く中で、男女ともに共通している部分がある!と

ピンッッ!!ひらめいた私が(''_'')!!

 

その共通点と言いますのが。。。

 

「できなかったことをしたい!」という気持ちから

習い事教室へ通うことを考えている方が多いのではないかと!(^^)!

 

私が学生の頃、社会で働く大人の方々から

 

「学生のうちにたくさん楽しんでおかなきゃだめだよ!!」

 

「学生の時にしかできないことがたくさんあるからね?!」

 

「学生の頃が一番楽しかったな~、戻れるなら戻りたい!」 など

 

学生時代を懐かしく思い、学生の私に向けて

お会いする大人の方々からアドバイスをたくさん頂きました。。。

 

しかし、言われた当時は何のことなのかいまいち理解できなかったのですが、

いざ自分も社会に出てみると、

そのアドバイスが今更ながらに身に染みるように理解ができます(;O;)

 

「学生だからできたこと」や

「学生だから許されていた部分」、

「学生だからできる色んな経験」など

社会人になって同じことをすると責任問題や自分への社会的評価に

直結してしまうものばかりなのです。。。

 

学生時代にはできない、社会人になってできるものももちろんあるのですが、

それでもやっぱり学生時代でしかできない経験をできなかった方からは

学生時代を懐かしみ、アドバイスや憧れがつい口から出てしまうのではないかと!!

 

そこで!!本日の投稿では!!

 

「学生だから許されてしまう勢い」を最大限に活用し、

社会人になった時にスキルとして仕事に活かせる経験を

現在、学生さんの皆様に体験して頂けるように

ワンフリーハウスの「お試し」をご提案させて頂けたらと思います!!

f:id:onefreehouse:20161222120247j:plain

私は、学生の三拍子と言ったら。。。

 

遊び! 学び!! バイト!!のイメージがあるのですが

皆様はどうでしょうか(''Д'')??

 

実際にこの三拍子は社会に出た時に

自分のスキルとして活用できるものだと感じる私がいます(''_'')

 

そのため、本日の「お試し」紹介では。。。

 

「遊び」

 

「学び」

 

バイト」 をテーマにブログを書かせて頂けたらと思います☺!

 

本日の投稿も宜しくお願い致します!!