比べるより大切なこと

こんにちは(^-^) 

チャレンジ中のコンです♪ 

本日は私が感じた「比べる」を議題に書かせて頂きますね‼

宜しくお願いします☆


偏に比べると言っても内容によって違ってくると思いますが、

良い意味限定での比べるに対して私は良いことだと思っています‼(^_^)


例えば、習い事の内容や通うところなどは

沢山比べて沢山お試しをして色々な経験をさせてあげられますし、 

私も沢山の情報の中から比較して息子に合うものを探してあげられるので、

こういう「比べる」は良いと思っています(*^-^*) 

ただ、習い事を始めた時に同じ事を学んでる他の子供達と

比べてはいけないと感じる出来事がありました(>_<) 

f:id:onefreehouse:20170502174322j:plain

 

それはまた別の話になるのですが、 

息子と半年以上歳の離れたうえの子と比較されることがよくあって、

その度に私は10歳以上になってからとかならまだしも

まだ1歳2歳の半年は大きいから「出来なくて当たり前なのに なぜ、同じ年に産まれたというだけで比較されなければいけないのだろう⁉」と疑問に思う事が多々あり、
それを息子はまだ言われている事をまだ理解出来ていないのが不幸中の幸いで

胸をほっと撫で下ろしたところです(ノд<。)゜。

親である私はとても不愉快な気持ちにはなりました。

それは人それぞれ十人十色で色々な考え方があるように成長も各々違うと思いますけどね。なので私は今回の事を忘れず、誰かと比べるのではなく息子が出来ることを沢山ほめてあげようと思います(^人^)
出来ないならなぜ出来ないのか息子と一緒に考えてあげられるようなお母さんになりたいと心に誓いました(*^-^*) 

こんないろんな体験によってまた大事な事を気付けるので結果オーライですね(^o^) 
今回の経験で私なりにしっかり息子の素晴らしいところを見つけ、

伸ばしてやるためにもっともっと頑張ります\(^o^)/


本日も最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m 

また、よろしくお願いいたします‼