読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳の誕生日

こんにちは(^-^)
チャレンジ中のコンです♪
今日も昨日に引き続き、

少し親バカが入った話書かせて頂きますね☆

宜しくお願いします‼️

それは、息子の1歳のお誕生日会の日にさかのぼります。

我が子の初めてのお誕生日となれば、やはり色々張り切ってしまいますよね。

あれもしたい、これもしたい、と。

私も嬉しくて、色々と計画を練っていました。

 

とにかく1歳まで無事に成長してくれて本当に感謝しています。(*´-`)
というのも、3歳までは乳幼児突然死症候群などがあるため

もしかしたら。。。という不安もありましたが、

1歳を越えたらその確率もぐんと下がるみたいなので安心しました(^^)/

 

可愛い、可愛い息子が産まれてくれて、
1歳を迎えてくれて本当に幸せです(^○^)

そんな気持ちを伝えたくて
今回張り切って息子のご飯を手作りしましたヾ(≧▽≦)ノ

今までは、素材など十分に選別して市販のものを食べさせていました。

というのも、離乳食をスタートしようとしたときに

何を使ってどうやって離乳食を作ったらいいのか、

手料理自体自信もなかったし、不安と心配で。。。

あ!もちろん主人のは全部手作りですよ!

 

ということで、愛情たっぷりの私が作ったご飯を

息子は残さずぜーんぶ食べてくれて、
初めて食べた甘いものが嬉しかったみたいで
ケーキもパクパク食べてくれました☆
あっという間に完食してくれました♪ヾ(≧▽≦)ノ
もう本当に涙が出るくらい感激です!

 

f:id:onefreehouse:20170329190750j:plain

 

息子が1歳になる日は、親も1歳になる日ということを聞いたことがあります。

長いようで、あっという間のようで、色々なものをたくさん経験させてくれた1年だったなぁと改めて実感しています。

新生児の頃なんて3時間に1度は起きて授乳しなきゃですし、夜泣き時期も、夜中に1時間もあやしたり、昼間もぐずったりしていても一緒に遊んだりして、子どもが体調悪いと病院に連れていって検査したり、予防接種で色々連れていったりと色々とありましたけど、今は息子との良い思い出になってます。

 

毎年こんな風に家族みんなで
お祝い出来たらいいなぁって思います(*''▽'')

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡
また明日も宜しくお願い致しますm(__)m